2010年8月アーカイブ

RCヘリフェスタと併催されたRCヘリコプター・フリースタイル日本グランプリが終了しました。

優勝 澤村選手(千葉県)

2位 桑原選手(鹿児島県)

3位 岩佐選手(群馬県)

mrha_gp2.jpg

 

詳細はMRHA公式サイトをご覧ください。⇒http://www.mrha.jp/

MRHAヘリフェスタ開催中!

MRHA主催RCヘリフェスタが開催中です。

本日(8/28)は、RCヘリコプター・フリースタイル日本グランプリの出場認定試験、予選ラウンドなどが開催されました。

明日は、日本グランプリ決勝、スケールヘリコンテスト、メーカーデモなどが開催されます。

もちろんJRは、ブース出展、デモフライトを行います!(すでにスタッフは現地入りしてます)



今日は、午前中から40度近い気温で、かなり過酷な中、選手たちはフライトされていました。

予定していたグランプリ予選(2ラウンド)は無事に終了し、明日の決勝に進む選手7名が確定しました。
 

mrha_gp1.jpg

決勝進出選手(ゼッケン番号)

  • 神谷選手(6)
  • 小倉選手(8)
  • 桑原選手(10)JR VIBE90SG使用
  • 岩佐選手(11)JR VIBE90SG使用
  • 澤村選手(13)
  • 田中選手(14)JR VIBE90SG使用
  • 鬼沢選手(15)

(予選ラウンド出場10名)

 

明日はヘリフェスタ(お祭り)です。

新製品の展示、フライトはもちろん、オリジナルグッスの販売なども行っていますので

会場へお越しの際は、ぜひJRブースにお立ち寄りください。

 

JRヘリ大会のご案内

9月5日(日)にホワイトバード専用飛行場にて四国地区JRヘリコプター大会が開催されます。

会場: ホワイトバード専用飛行場(徳島県美馬郡)


中国地区(岡山)が荒天で中止となってしまいましたので、近郊の方は是非ご参加ください。

エントリー受付は8月29日まで可能です。

話題の新製品「GSR260Z SPORTS」や「E12電動ヘリ」のデモフライトも行う予定です。

見学は無料です。

大会の詳細はこちらから

 

▼写真は2009年度の集合写真

jr2009_shikoku.jpg

NATS/IRCHA ギャラリー

DSCF0048.JPG DSCF0050.JPG DSCF0056.JPG DSCF0057.JPG
DSCF0061.JPG DSCF0062.JPG DSCF0063.JPG DSCF0065.JPG
DSCF0066.JPG DSCF0069.JPG DSCF0093.JPG DSCF0096.JPG
DSCF0153.jpg DSCF0156.jpg DSCF0188.jpg DSCF0190.jpg
DSCF0115.jpg DSCF0195.jpg DSCF0197.jpg DSCF0199.jpg
DSCF0202.jpg DSCF0208.jpg DSCF0210.jpg DSCF0285.jpg

伊藤君のデモフライト機

Vibe90 SG FL
フライバーレスジャイロはトータルG(カーティス)を搭載。

DSCF0241.JPG

今年のアメリカでの流行のスタイルは、低さ。
低空での背面ローパスやハリケーン、90クラスではフライバーレスが主流で、スピーディーな演技に加え、抵抗が少ないことを利用してのオートローが見ごたえがありました。



▼日本からはO.S.Engineの吉田さんの姿も・・・。

DSCF0214.JPG

 

▼スコットグレーのボディーをペイントしているメーカー

 DSCF0223.JPG

NATSが開催された同場所(インディアンナ州マンシー)にて

ラジコンヘリのお祭りイベント「IRCHAジャンボリー」が開催されています。

日本からTeamJRの国井、伊藤寛規選手が参加しています。

IRACHA公式サイト

DSCF0185.JPG

最終結果です。

1. Curtis Youngblppd
2. Nicholas Maxwell
3. Shinya Kunii
4. Wyane Mann

2011年度のF3C世界選手権のアメリカ代表は、
Curtis Youngblppd
 Nicholas Maxwell
 Wyane Mann
の3名に決まりました。

DSCF0150.JPG

 

 

予選Round4 ・・・雷雨のため中止

決勝Round1
1.  Curtis Youngblppd
2. Nicholas Maxwell
3. Shinya Kunii
4. Dwight Shilling

DSCF0053.JPG

↑キャリブレーションフライト(目慣らし)を行うHirokli Ito

日本からは選手として国井、通訳兼海外選手のサポートに海外営業担当がお邪魔しています。
助手は世界チャンプの伊藤寛規(TeamJR)という贅沢な組み合わせで大会に参戦しています。

出場機のデータです。↓

機体1: シルフィードE12 + Newスーパーグレイシー
機体2: シルフィードE12 + FRPハーフボディー(AS90用)
プロポ: DSX12/RD931
スワッシュサーボ: DS8305
ジャイロ: G7000T + MP80G
レギュレーター: REG-015

ローターヘッド: ASGローターヘッド90
メインローター: Funky720mm(K&S)
テールローター: カーボン105mm(JR)
スタビライザーブレード: ファンテックFAI
スタビライザーバー: 480mm
RXバッテリー サンダーパワー1800/1350mAh受信機用

モーター: K&S製Kv560
アンプ: スピン125
バッテリー: サンダーパワー6セル5000mAh
ギヤーレシオ: 12:1

 

DSCF0022.JPG

アメリカ・マンシーで開催中のNATS(第84回全米航空模型大会)に当社国井が参戦中です。

FAI F3Cクラス(ヘリコプター) 参加人数:13名
予選Round1
1. Shinya Kunii
2. Curtis Youngblppd
3. Wyane Mann
4. Nicholas Maxwell

予選Round2
1. Curtis Youngblppd
2. Nicholas Maxwell
3. Shinya Kunii
4. Wyane Mann

予選Round3
1. Curtis Youngblppd
2. Shinya Kunii
3. Nicholas Maxwell
4. Wyane Mann

 DSCF0095.JPG

第84回全米航空模型大会(通称NATS)は7月4日のアメリカ独立記念日の翌日から始まるイベントで、アメリカ中西部インディアンナ州マンシーに所在するAMA(アカデミー オブ エアロノウテッィクス)が所有する敷地で開催され、
ラジコン、CL、フリーフライト等、あらゆる模型航空に関する全米選手権が行われます。ラジコン競技においては、パイロン、F3A、グライダーの競技が行われ、最後にF3Cヘリコプターの競技が行われます。

このアーカイブについて

このページには、2010年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年7月です。

次のアーカイブは2010年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。