2010年10月アーカイブ

2010.AOCC(F3C)レポート9

決勝ラウンドの3ラウンドが成立し、無事に大会が終了しました。

団体は日本が優勝。

個人は1位橋本選手。2位泉水選手。3位土橋選手。4位小林選手。

日本チーム優勝おめでとうございます。選手の皆さん、サポーターの皆さん、お疲れ様でした。

2010102311510000.jpg

公式サイトはこちら

2010.AOCC(F3C)レポート8

決勝ラウンド1が終了。

2010102212520000.JPG

2010.AOCC(F3C)レポート7

21日は、決勝に向けての練習日でしたが、台風の影響でフライトが出来ず。

各選手、午後にはホテルに戻り、しばしの休息となりました。

DSCF0108.JPG


DSCF0004.JPG

2010.AOCC(F3C)レポート6

日本チームの写真です。

小林選手は国井が助手なので、撮影できなかったようです。。。

 

DSCF0151.JPG泉水選手

 

 

 

 

 

 

DSCF0142.JPG土橋選手

 

 

 

 

 

 

DSCF0157.JPG橋本選手(前回優勝)

 

 

 

 

 

 

 DSCF0041.JPG

2010.AOCC(F3C)レポート5

助手で参加した当社・国井よりレポートが届きました。

↓↓↓

日本選手団は、日本選手権が終わったばかりで疲れもあり、なかなかモチベーションが上がらない様子。しかし、ラウンドが始まれば流石のフライトをしてます。

▼大会初日(予選ラウンド1・2)
練習会場は、連日の強風(8m以上)だったが、本番会場(アライン飛行場)は無風状態。上位は日本選手の接戦。その中でも、小林選手、土橋選手が好調の様子。

▼大会2日目(予選ラウンド3・4)
3ラウンド目は、橋本選手が好調。前日の練習でインサイドループwitzピルエットを入念にチェック。本番で見事に決めてくれました。午後から、4ラウンド目に入り、台風の影響か、時折小雨交じりの突風が吹き、選手たちを苦しめます。特に団長の泉水選手のフライト時は条件が悪かったが、流石のフライトを見せてくれました。

金曜日から、決勝ラウンドが始まります。
予選ラウンド終了後、強風の中、選手たちは決勝パターンを練習開始。今回、日本選手キラーになりそうなのは、韓国の2選手(Park Min Su選手とChoi Won Ho選手) 。 練習フライトを見る限り、Fパターンは完成度が高そうです。

DSCF0143.JPGChoi Won Ho選手

 

 

 

 

 

 

DSCF0158.JPGPark Min Su選手

 

 

2010.AOCC(F3C)レポート4

予選ラウンド3、ラウンド4が終了しました。

 

▼予選ラウンド3の結果

 2010102013040000.JPG

 

▼予選ラウンド4の結果

2010102017120000.JPG

ホビーショーが無事に終了しました。

ご来場いただいたお客様ありがとうございました。

 mhs2010.jpg

2010.AOCC(F3C)レポート3

参加国5ヶ国、個人参加を含み14名の参加。

先日の日本選手権同様に、電動での参加が増えており、80%が電動。

本日は予選ラウンド3、ラウンド4を予定。決勝ラウンドは22日、23日の予定です。

 DSCF0161.JPG

▼台湾 Yen Chen Tse  (SY-E12)DSCF0145.JPG

▼台湾 Chen A Chin (AS-E12)DSCF0146.JPG

▼台湾 Tseng An Tang (AS-E12)DSCF0163.JPG

▼タイ Niwat Tirawat (SY90)DSCF0152.JPG

2010.AOCC(F3C)レポート2

予選ラウンド2が終了。このラウンドの結果は以下の通りです。

 1位 土橋選手
 2位 橋本選手
 3位 小林選手
 4位 泉水選手

2010101917070000.JPG

 

2010.AOCC(F3C)レポート

2010.F3Cアジア・オセアニア選手権が台湾で開催中です。

日本選手団は、

日本チームに、小林選手、泉水選手、土橋選手。

そしてシードの橋本選手(ディフェンディングチャンプ)。

JRフライヤーのサポートに当社の国井も現地入りしています。

公式サイトはこちら

 

現在、予選ラウンド1が終了し、小林選手が1位。

GRL_0000.JPG

 

ホビーショーが開幕しました。

今日、明日は業者招待日のため、一般の入場は行えません。

 CIMG5688.JPG

 

CIMG5699.JPG 

10月14日(木) -17日(日)に開催される2010 第50回全日本模型ホビーショーに出展いたします。

2010 第50回全日本模型ホビーショー

【一般公開日】
10月16日(土) 10:00-17:00
10月17日(日) 10:00-16:30

【業者招待日】
10月14日(木) 10:00-16:30
10月15日(金) 10:00-16:30

【場所】
幕張メッセ

【入場料】
1,000円 ※中学生以下無料

ラジコンネオフェスタにも以下のスケジュールで参加します。
・メーカーデモフライト 12:45-13:00
・RCヘリの体験操縦 13:00-13:30
・メーカーデモフライト 15:40-15:55

▼JRブースのご案内
幕張メッセ 9ホールJ23

※ホビーショー期間中の10月14日(木) -17日(日)は、サービス・技術担当者が大幅に不在となります。
 そのため技術的なお問い合わせに関しまして、お返事をお待ちいただく場合がございます。
 また、修理につきましてもお時間をいただきます。
 ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

決勝ラウンドが終了しました。

TeamJR伊藤寛規選手が優勝し5連覇を達成。

準優勝はTeamJR野々垣貴士選手が獲得。

3位はHIROBOの橋本選手。

選手の皆さん、役員の皆さん、お疲れ様でした。

2010f3c_top3.jpg

 

予選ラウンドの速報です。

1ラウンドは晴天の中、行われ、トップは伊藤選手。

2ラウンドは曇天で始まり、時折、雨、風が強くなるが、全員フライト。

伊藤選手が、このラウンドも制し、予選トップで通過。15名が決勝進出。

 

▼予選ラウンド結果(敬称略)

  1. 伊藤 寛規(JR)
  2. 橋本  学
  3. 土橋 幸広
  4. 泉水 和幸
  5. 野々垣貴士(JR)
  6. 国井 伸也(JR)
  7. 磯  匡敏(JR)
  8. 澤村 寧一
  9. 向後 一明
  10. 小林  稔(JR)
  11. 川口 直也
  12. 二木  洋(JR)
  13. 鬼澤 一史
  14. 鈴木 英樹(JR)
  15. 永沢 秀和

 詳しくは「F3C JAPAN」のWebにて公開されています。

f3c_2010jp.jpg

 

昨日、選手登録と開会式がおこなわれました。

【関連リンク】
 F3C JAPAN
 日本模型航空連盟 RCヘリコプター委員会

2010.F3C日本選手権 開催

2010年度F3C日本選手権が鬼怒グリーンパーク・ラジコン広場(栃木県宇都宮市)にて開催されます。

連覇中の伊藤寛規(TeamJR)を含めた40名の選手が、本年度の日本チャンプに向けて挑みます。
選手の皆様、頑張ってください。

▼スケジュール
10月7日 選手受付・開会式
10月8日 予選レラウド
10月9日 予選ラウンド
10月10日 決勝ラウンド


ブログでも状況が分かりしだい更新していきます。
 

▼大会の詳細、速報は、「F3C JAPAN」のサイトでご覧いただけます。
 http://www.f3c.jp/ ※日本模型航空連盟の公式ページではありません。

▼競技内容については、「日本模型航空連盟 RCヘリコプター委員会」のサイトをご覧ください。
 http://www.jmaf.jp/helicopter/
 

2009_teamjr.jpg

このアーカイブについて

このページには、2010年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年9月です。

次のアーカイブは2010年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。