2014年8月アーカイブ

ヘリジャンボリーで開催されたスピードカップのチームJRの結果です。

優勝はスコット・グレイ、3位が伊藤寛規。
12セル限定のストック・スピードレースでは、上位7人の内、5人までがフォルツァ700が占めておりました!

[チームJRフライヤーの成績]
1st スコット・グレイ 209.27km/h (130mph)
3rd 伊藤寛規 193.72km/h (120.3mph)
4th ビル・ティンズリー 189.68km/h (117.8mph)
6th バロン・ガス 178.76km/h (111mph)
7th ジョージズ・バン・ガンセン 171.33km/h (106.4mph)


ヘリジャンボリー4日目のチームJRの様子。

イベントの最終日はチームJRのパイロットが総力を挙げてのフライト。
大変多くのフォルツァ700が並ぶ光景は素晴らしいの一言! 圧巻です。
チームJRの皆さん、ヘリジャンボリーにおいて素晴らしいサポートをして頂き、本当にありがとうございました!!










IRCHAで伊藤選手が参加予定だったOne Competiton は主催者都合で参加が出来なくなりました、
誠に残念ですが、応援して頂いていた皆様申し訳ございません。
ありがとうございました
世界で一番大きいラジコンヘリの祭典、ヘリジャンボリーでのチームJR3日目の様子。

今日は昨日よりももっと凄いデモフライト。
フォルツァが4機で3Dフライト、そしてスピードフォルツァ。 圧巻です!

ヘリジャンボリー チームJRの2日目の様子。

今日は素晴らしいフライトの連続。JR DMSSラジオに、TAGSミニとフォルツァ700を筆頭に色々なJRヘリが、数多くのデモフライトでチームJRのパイロットによって行われました。

ヘリジャンボリー2日目。

ストッククラスのスピードレースにチームJRの伊藤寛規、スコット・グレイ、ビル・ティンスレー、バロン・ガスがフォルツァ700で参戦!
フォルツァ700は無改造で直線時速210キロを達成。
公式発表は後ほど。

ヘリ ジャンボリー(アメリカ、インディアナ州マンシー)第1日目(搬入日)でのチームJRの模様。



[Event] IRCHA(アーチャー)
International RC Helicopter Association

日時: 8月7日-9日
場所: アメリカのインディアナ州 マンシー AMA (Academy of model Aeronautics)
WEB: http://www.ircha.org/


約1000人のパイロットが世界中から集結する世界最大のラジコンヘリコプターイベント"IRCHA"(通称:アーチャ―)に今年も弊社の新作機のForza700と共に伊藤寛規が参加します。

大会の中でワンコンペティションという、3Dのトップフライヤーの中でも非常に限られた有能なパイロットだけが選出され参加できる競技が開催されます。
イベントへは何度も行っている伊藤ですが、同競技に参加するのは初となります。
F3C世界選手権4連覇の実績がありながらも参加できなかった競技。運営委員会にやっと認められての出場となりました。

開催期間中、会場ではJRの代理店である"JR AMERICAS"がブース出店し、ヘリコプターはもとよりプロポなどの新製品を展示しています。
また、現地からはTeamJR のスコットグレー氏がイベントの様子をレポート予定!!

是非 Facebookをチェックしてください。


このアーカイブについて

このページには、2014年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年5月です。

次のアーカイブは2014年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。