全般の最近のブログ記事

NEX E6-550の紹介記事

550クラス電動FBLヘリコプター「NEX E6-550」の記事が専門誌に掲載されました。NEX E6-550をお持ちの方は必読です。各誌は全国有名書店で発売中です。お買い忘れのないように。

 

RCエアワールド 8月号 P.66?P.73
「一機まるまる作りまSHOW!!」

基本的には説明書通りに製作しています。カラー写真と解説してありますので、説明書と併せてご覧いただくと、より分かりやすい内容になっています。組立てがメインでしたので、セッティング部分は簡素化してあります。

rcaw_201207.jpg

 

 


 

RC Fan 8月号 P.16?P.21
「写真で見るNEXE6-550、XG8、TAGS01設定マニュアル」

こちらは組立て後のTAGS01のキャリブレーション、プロポの初期設定を中心に解説されています。プロポがXG8に限定されていますが、手順は、他のプロポも同じ作業となります。

rcfan_201207.jpg

 

 

NEX E6-550の製品情報はこちら

 

JRヘリ部(仮)開設!?

JR社員が「RCヘリフライト」習得をめざす部活「JRヘリ部(仮)」が開設されました。

GW初日のKMA関西模型飛行場にて、地元京都RCヘリコプタークラブの皆様が見守る中、ヘリ事業部より助っ人として内田君と煤田君が駆けつけ、厳しい指導のもと初の実践フライト!!この日までシミュレータで練習を積んてきた成果!?もあってか無事フライトを終えた二人でした。

[初フライトの感想] 

・数分間のフライトでこんなに神経使うとは思いませんでした・・・。次回までにシミュレーターでもっと精神力鍛えます。(前田)

・みなさんにVoyagerEの設定や色々なアドバイスを頂き大変勉強になりました。ちょっとした設定でフライトが大きく変わるんですね。(山口)

番外編:冷やかしに来ていた同僚の「Mr.K」。得意のハンドランチの腕前を披露。

 

DSC01851_Re.JPG

 

DSC01829_2_Re.jpg

 

DSC01810_Re.JPG

 

DSC01846_2_Re.jpg

 

DSC01833_2_Re.jpg

11月20日に開催された3Dヘリコプターのイベント「3DX-J 2011ファイナル」の
デモフライトムービーがYouTUBEに投稿されていましたのでご紹介します。

主催:日本3DX協議会(3DX-J)
場所:栃木県ハミングバード宇都宮飯山飛行場


VIBE SG E12-FBL(VIBE90SGの12セル電動仕様)

3軸ジャイロ:TAGS01
プロポ:DSX11
フライヤー:伊藤寛規(TeamJR)

 

 

エアスキッパーE8+4(FBL12セル仕様)

3軸ジャイロ:TAGS01
プロポ:DSX11
フライヤー:伊藤寛規(TeamJR)

 

 

 

エアスキッパーE8+4(FBL12セル仕様)

フライヤー:右田涼選手(デンキチワークス)

 

 

■関連サイト

3軸ジャイロ&フライバーレスの情報はこちら

エアスキッパーE8を12セル仕様にする場合はこちら

 

JRロゴが型押しされた高級感あふれる本革製ストラップを

ダイレクトショップにて限定販売中です。

(数量無くなり次第販売終了)

 

色は赤・青・黄・茶・白・黒の6色から選べます。

サイズ(スラップ部): 幅10mm×長さ82mm

 

▼使用例

goods_1.jpg

  

goods_2.jpg

 

ご購入はこちらから(JRダイレクトショップ)

 

海外レポート(Scott Gray)

fb_111108_1.jpg
 

JR TAGS-01 フライバーレスシステムに大興奮!! 高速でありながらレールに乗っているような感触、クイックでもスローでも予測可能な3Dフライトを実現。


新製品のTAGS-01を数ヶ月使用しましたが、これは本当に凄いね。 色々なフライバーレス用ジャイロを試しましたが、JR製TAGS-01の性能には本当に驚かされました。3Dモードでは本当にクイックな3Dと超高速フライトでの手堅い感触を保ちながら、私のF3Cヘリでのホバリングモードでの驚くような安定性。
 
TAGS-01の機体への積み込みは簡単。市販品で普通の状態で飛ばすんです。 パソコンなんて必要無し!! 2?3回飛ばして、それで完璧!  送信機にあるCCPM機能をこんなにも簡単に使いこなすなんて…もう最高です。
 
最終的には今持ってるフライバータイプのヘリをやめてTAGS-01付きのフライバーレスヘリに変える事にしました。JRさん、良くやってくれました。 感謝です。
 
fb_111108_1_img.jpg
 
 
 
 
 
fb_111108_3.jpg
 
XG8, TAGS-01とV90SGの組み合わせで週末に飛ばしました。TAGS-01をほんの少しチューニングしただけで、フライトが素晴しいものになりました。 送信機XG8にあるジャイロ設定ページでサイクリックゲインを調整出来、TAGS本体にあるシンプルな調整ボリュームでエルロンとエレベータの調整を少し変える事が出来るのが何とも良いですね。 正しく調整する事が簡単に出来る…エルロンの調整ボリュームを中間よりも少し下にセット。エレベータは中間よりも少し上… テールの調整がセンターにセット。

XG8では、私の場合フライト中に送信機の入力ダイヤルを使ってゲインの微調整を行い、ベストな数値を設定します。
 
フライトをしながらこんなに早く簡単にヘリの設定を完璧に出来るなんて、本当に感動です。
 
fb_111108_3_img.jpg

 

Facebookより

fb_111108_2.jpg

ニュージーランド、クリストチャーチのサザンフライングDLGコンテストにサポート頂き、有り難うございます。コンテストでのJRプロポ使用率は60%におよび、優勝、準優勝者含め多くのフライヤーがJR XG8を使用しておりました。

 
fb_111108_2_img.jpg

 

Facebookより

 f3c-v4.jpg

 イタリアで開催されたF3C世界選手権2011にて、TeamJRの伊藤寛規選手が見事4連覇を達成しました。この前人未到の4連覇の偉業を記念し、キャンペーンを実施します。

 

キャンペーンのお申し込みは、

JR製品のパッケージについているバーコードを3枚1口にしてはがきに貼り応募してください。抽選で伊藤選手が大会で使用した電動へリコプター「シルフィードE12」&DSMJ 2.4GHzプロポシステム「DSX11」を各1名様にプレゼント!

さらに抽選に外れた方の中から50名様に、JRオリジナルグッズをプレゼントします。

応募期間は10月1日-11月30日まで。(受付は終了日当日消印有効)

 

キャンペーンの詳細は、特設ページをご覧ください。
 伊藤寛規選手 F3C世界選手権4連覇キャンペーン特設ページ

平成23(2011)年度、財団法人日本航空協会の航空関係者表彰式が、9月20日(火)東京都港区新橋の航空会館で行われました。

今年度、表彰の栄誉を受けられた皆様おめでとうございます。

 

▼航空スポーツ賞:
航空スポーツのFAI世界記録を樹立、又は、同世界選手権者となった個人又はグループに贈る賞。

檀上 彰宏 (だんじょう あきひろ)氏
模型航空機による滞空時間世界記録を樹立(平成22年10月8日)
F1Mフリーフライト室内模型初心者クラス(天井高8m未満) 17分39秒

石井 満 (いしい みつる)氏
模型航空機による滞空時間世界記録を樹立(平成23年3月19日)
F1Nフリーフライト室内ハンドランチグライダー(天井高30m以上)1分49秒

伊藤 寛規 (いとう ひろき)氏

平成23年8月イタリアで開催された模型航空ラジオコントロールヘリコプター世界選手権で個人優勝、世界選手権者(4連覇)

模型航空F3C日本代表チーム
平成23年8月イタリアで開催された模型航空ラジオコントロールヘリコプター世界選手権で団体優勝。

-----

日本記録証授与:

佐藤 義則 (さとう よしのり)氏
模型航空機 ラジオコントロールF3Dピストンモーター 周回速度58.27秒(10周)

-----

アルフォンス・ペノー・エアロモデリング・ディプロマ:
模型航空機に関連して素晴らしい業績を収めたFAI会員国の模型航空家に授与される賞です。


音田 哲男 (おんだ てつお)氏
F3A(ラジオコントロール曲技)競技日本選手権大会において2003年より八連覇を成し遂げ、2011.世界選手権では個人2位入賞を果たし、アジアオセアニア大会でも毎回個人優勝を獲得し、日本チーム団体優勝に多大な貢献をした。


 

fai_jp_2011.jpg

※写真後列、佐藤、野々垣、国井、澤村。写真前列、石井、壇上、伊藤、音田。(敬称略)

 


詳しくは下記サイトもご覧ください。

財団法人日本航空協会 [表彰]

日本模型航空連盟 [表彰]

フランスのDavid Souriot選手。
1995年生まれ。2008年からRCヘリを始めたそうです。

110630_pilot01.jpg

110630_pilot02.jpg 110630_pilot03.jpeg 110630_pilot04.jpg

▼VIBE90SGフライトムービー

XG8解説ムービー予告編

XG8解説ムービーの予告編をJRPROPOTVで公開中です。

本編も近日公開予定です。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち全般カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは特別です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。