ホーム > サポート > 樽ちゃん 山ちゃんのサポート日誌
樽ちゃん 山ちゃんのサポート日誌
AND検索 OR検索
352件中 1件〜 5件表示

2015年4月28日 山野の日誌 【その他】

ゴールデンウィークのお知らせ

こんにちは、アフターサービス課の山野です。

4月ももう終わりですね、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は朝の通勤電車内がとても暑くて会社に着く前にバテバテになっています。

気温もどんどん上がってきていますので、体調管理には気をつけてしっかりと水分補給をしてくださいね。

ところで、今年のGWの営業日ですが4月29日(祝はお休み)を頂いておりまして4月30日(木)、5月1日(金)は営業しております。

5月2日(土)〜5月6日(水)までお休みを頂いておりまして、5月7日(木)から通常営業となっていますのでよろしくお願いします。

話は変わりますが、わたしは社内でこのタンブラーを使って水分補給をしています。



販売価格は1000円です(値切れません)。

JRが参加している各地のイベント会場のブースでのみ販売していますので見かけたらぜひ購入してください!お願いします。

2015年4月22日 樽田の日誌 【使い方】

TLS1-ISW(キルスイッチ)のフェイルセーフ設定

こんにちは、サービス課の樽田です。

今日はXG11MVを使用してTLS1-ISW(キルスイッチ)のフェイルセーフ設定の説明をします。

DMSS受信機は0.5秒電波が途切れるとフェイルセーフ状態になります。

受信機がフェイルセーフ状態になってから、キルスイッチ側で設定した秒数(3〜5秒)が過ぎるとエンジンがカットされると言う機能です。

今回設定してみる秒数は3秒、キルスイッチの使用チャンネルはGEARチャンネル(デフォルト)で、操作スイッチはMIX SWです。



まず送信機のファンクションリストの1/2ページのTRAVEL ADJ.を開いて下さい。

使用チャンネルはGEARなので、GEARの+側を130%に入力します。



そして、システムリストの2/2ページのFAIL SAFEを開いて下さい。

GEARチャンネルのマーカーをF.S.に移動させてからMEMO(クリアキー)を押します。

そうすると画面上側のPOSの数値が変わりフェイルセーフが記憶されます。



設定は以上です。

少し前にあったお問い合わせで、安全モードを設定するので先にトラベルアジャストの数値を+0%にしている方がいて、フェイルセーフの設定が出来ないと言われた事がありました。

安全モードをご使用になられる場合はトラベルアジャストのGEARを+0%にする前に、フェイルセーフの設定をするようにして下さい。

以上です。

2015年4月15日 山野の日誌 【その他】

第一回関東地区ヘリコプター大会

こんにちは、アフターサービス課の山野です。

4月12日(日)に千葉県木更津市の遊ポート木更津第一回関東地区ヘリコプター大会が開催されました。

私は今回初めて関西地区以外のJR大会に参加させていただきました。

ここ最近はずっと雨が続いていたので、大会当日は晴れてよかったです。

風は強かったのですが、特に問題も無く大会が始まりました。

前日のファンミーティングからお越しいただいていました、ENERGY POWER RCの磯さんと内田さんのデモフライトも凄い迫力で感動しました。



大会は初級、中級、上級、F3Cと順番に行われ、階級が上がるごとに難易度の高い技がどんどん出てくるので驚きの連続でした。

そして全ての階級が終わり、閉会式が行われた後お楽しみの抽選会とじゃんけん大会が行われました。

参加された方々の笑顔を見るととても充実した大会だったんだなぁと実感しました。

まだまだ駆け出しの若輩者ですが、これからの大会にたくさん参加させていただきますのでこれからもよろしくお願いします。



2015年4月8日 山野の日誌 【使い方】

28Xでタイマーの設定

こんにちは、アフターサービス課の山野です。

今日の日誌は28Xのスロットルスティックを上げるとタイマーが働き、スロットルスティックを下げるとタイマーが止まる設定をご説明させて頂きます。

まず、システムの中にある「アナログポジションSW」を開いて下さい。



APS00の右にあるINHを押して、その中にあるACTを選択して下さい。



下の「入力」のINHを押して「デバイス」を選択して下さい。



デバイスセレクトの中にある28Xの右側を押して下さい。

28Xの右側の絵が出てきましたら、スロットルスティックの上下矢印を押して下さい。



デバイスの設定ができましたら、リターンキーでアナログポジションスイッチの画面に戻ります。



画面右側のゲージの上にある左から「ON」「OFF」「ON」となっている所を左から「OFF」「ON」「ON」にして下さい。



ゲージの下側にある「INH」の一番左のみ95に設定して下さい。



設定ができましたらファンクションの中にある「タイマー」を開いて下さい。



<タイマー1>の「INH」を押して、ダウンタイマーかストップウォッチを選択して下さい。



※ ダウンタイマーを選択された場合は「設定時間」のところに任意の時間を入力して下さい。

画面右側にあります「スイッチセレクト」を押して下さい。



スイッチセレクトの画面に入りましたら「アナログポジション」を押して下さい。



アナログポジション画面の「APS000」「ON」を押して下さい。



これで、スロットルスティックを上げるとタイマーが働き、下げるとタイマーが止まる設定ができました。

ホーム画面でタイマーの表示を押しますと「タイマーのリセット」がありますので、これでタイマーをリセットする事ができます。



以上で28Xのスロットルスティックを上げるとタイマーが働き、スロットルスティックを下げるとタイマーが止まる設定のご説明を終わります。

ありがとうございました。



2015年4月1日 樽田の日誌 【使い方】

28Xのジャイロ感度設定

こんにちは、サービス課の樽田です。

今日は28Xのヘリモードで、ジャイロ感度をフライトモード毎に切り替える設定のお話しをします。

フライトモードを拡張しているのを前提にお話ししようと思います。

以前紹介したフライトモード拡張設定

まずはファンクションの中のジャイロセンスを開いて下さい。

最初に始める事はポジション追加になりますので、画面左上のPOS0となっている所をタッチします。



元々ジャイロ感度のポジションが3つしかないので、フライトモード拡張している分の感度が個々に設定出来ません。

今回はSTUNT-3・STUNT-4・HOLDにもジャイロ感度を設定するので、画面上部のポジション追加を3回タッチして、POS3・POS4・POS5を追加して下さい。



リターンキーを押して前の画面に戻り、次は画面上部のスイッチのアイコンをタッチして下さい。



まずはPOS選択が上からPOS0・POS1・POS2・POS3・POS4、そして右上がPOS5となるように設定します。



そしてスイッチの割り当てをしていくのですが、No.4のスイッチセレクトアイコンをタッチして下さい。



画面左上のフライトモードをタッチしてSTUNT-3にチェックを入れます。



同じようにNo.5のスイッチセレクトではSTUNT-4、No.6のスイッチセレクトはHOLDにそれぞれチェックを入れて下さい。

これでフライトモード毎に感度が切り替わるようになりますので、各フライトモードに応じたジャイロ感度を入力して下さい。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71

プロフィール

樽田
ラジコンサービス課の樽田(たるた)です。
サポート日誌も始めて3年が経ちました。
後輩も出来て不安な事もたくさんありますが、試行錯誤しながら日々頑張っています。
山野
2013年の6月にJRプロポに入社した山野と言います。
ラジコンサービス課に配属になり、1からラジコンの事を勉強しています。
まだ二十歳の若輩者ですが、早く先輩方に追いつけるように一生懸命頑張ります。