ホーム > NX6421
NX6421

ビッグスケール機の華麗なアクロバティックフライトを支える

最強XBus対応サーボ「NX6421」登場!!

華麗なアクロバティックフライトを陰で支えるサーボモーターは常に過酷な負荷に耐えながら確実に動作することが絶対条件。NX6421はXBus設定でサーボの特性をカスタマイズが可能なのは基より、強靭な出力に耐えられるようアルミケースとギヤユニットも刷新。モーター出力のパワーロスを極限まで抑え確実に出力ギヤまで伝達する最強のサーボです。

【特徴1】ギヤユニットの強化

ギヤユニットの強化でモーターのパワーを余すことなく引き出す。

ファイナルギヤとDギヤの厚みを増加
ファイナルギヤストッパーを上下に設置
Bギヤの素材に鉄を採用ギヤの歯のモジュールを0.2から0.3に強化
ギヤシャフト受けの挿入量を増加
ピンオンギヤの歯のモジュールを0.2から0.3に強化
※ 挿絵のギヤをクリックしてください。(拡大写真表示)
Fギヤ
X
Dギヤ
X
Cギヤ
X
Bギヤ
X
シャフト
X

【特徴2】防塵・防滴対策の強化

執拗なまでの防塵・防滴対策がサーボ内部への不純物の進入をシャットアウト。

【特徴3】従来のPWM方式システムでも使用可能なXBus対応サーボ

NXサーボシリーズは従来のPWM方式システムでも使用可能。さらに、送信機からXBus設定画面で使用用途に応じて自分好みにサーボの特性をカスタマイズすることができます。

POINT1XBus & PMW 2種類の通信方式に対応するハイブリッドタイプ

「NXサーボシリーズ」はXBus方式だけでなく、もちろん従来型PWM(パルス幅変調方式)方式でも使用可能。モデラーは現状の通信システムを継続したまま、段階的にXBusへの換装が容易となる。
※通信システム:DMSS・DSMJ・72MHz・40MHz

POINT2サーボの概念を変えた“XBusセッティング”システム

XBus対応プロポでNXサーボのプログラムセッティングが無線で設定可能。入力値はダイレクトにサーボに反映されるので、直接動作を確認しながら設定ができる。リバース・トラベルアジャストなどの設定に加えて、従来のサーボでは調整できなかったゲインやデッドバンド、ブースト調整など動作特性プログラムの設定変更も可能。これらの設定で、初動レスポンスなどサーボ動作を自分好みにカスタマイズができるほか、ハンチングの防止や舵の混ざりの軽減などといった細かな動作の追求も可能となる。
Xbus設定画面

【基本データ】

Dimensions (Unit:mm)
NX6421
大型モデル
#02308
¥26,000(税別)
●アクロ機・大型機用
●重量 : 96g
●動作電圧 : 4.5V-8.5V
4.8VT25.7S0.21
6.6VT32.0S0.16
7.4VT37.5S0.15

補足情報

  • 制御CPU:32bit / ADコンバータ(VR検知):16bit
  • 入力制御周期(MAX値):PWMモード / 333Hz ・ XBusモード / 1KHz
  • ニュートラル値: 1500μs